ヒアルロン酸注入で豊胸

このエントリーをはてなブックマークに追加

手術するのが怖いという人や、高額な手術費用が負担になるという人には、注射だけで手軽にバストアップができる「ヒアルロン酸注入」がお勧めです。ヒアルロン酸注入の豊胸手術のメリットは、注入場所と注入するヒアルロン酸の量によってバストを自由にデザインできるという点です。谷間を作りたいという人の場合は、バストの中心側にヒアルロン酸を注入し、全体的にサイズアップしたいという人の場合は、バスト全体にヒアルロン酸を注入します。左右の形を同じにしたいという希望も叶えることができますし、垂れたバストを元に戻したいという希望も叶えることができます。他にも、将来の出産や授乳に全く影響がない事や感触や見た目が自然な事もメリットとされています。

注射器でヒアルロン酸を注入するだけですから、美容外科に行ったその日にバストアップすることも可能で、注入後は針の跡に絆創膏を貼ってそのまま帰宅することができます。予防接種などと同じ感覚でバストアップできるので、プチ整形に分類されることもあります。もう少しサイズアップしたいという希望がある場合には、医師のカウンセリングを受け、追加でヒアルロン酸を注入することもできるので、納得のいくバストアップが実現できます。

他の豊胸手術に比べて効果が永久ではないという点がデメリットとして挙げられます。ヒアルロン酸はゆっくりと体の中に吸収されていきますのでバストアップ効果の持続は2年程度となっています。ボリュームが無くなってきたと感じたら追加でヒアルロン酸を注入することが可能です。

ページの先頭へ