豊胸したいと考えたときに、どんな手段が考えられるでしょうか。

まず、思い浮かぶのは豊胸手術です。昔はシリコンを胸に入れて大きくする施術がメインでしたが、最近はヒアルロン酸や自分の別の部位の脂肪細胞を採取して注入する施術が人気になります。

手術まではしたくない、自宅で手軽豊胸をしたいという方には、バストアップ体操とサプリを併用することがおすすめです。身体の内と外からアプローチすることでより効果的にバストアップすることができます。

サプリメントとしてはプエラリアのサプリが定番です。丸みを帯びた女性独自のスタイルを作り出しているのが女性ホルモンですが、その女性ホルモンと似た働きを持っているため、バストアップには欠かせない成分になっています。

服の着こなしを工夫することでも、胸を大きく見せることができますし、猫背の方は姿勢を正すだけでも印象は大きく変わります。

胸を大きくできるという定説の中には誤りである物も存在するので注意が必要です。
たとえば、「果物のザクロの種には女性ホルモンのエストラゲンが含まれていて効果的」という説は嘘であることでわかっていますし、「赤ワインを飲むと良い」というのも効果はありません。

ウォーキングなど定期的に運動することは、女性ホルモンの分泌を促すので効果的ですが、とくに大胸筋を鍛えるように意識するのがポイントです。両手のひらを合わせて力を入れて反対方向に押し合う動きは大胸筋を鍛える効果を期待できます。